株式会社テイエルブイの企業紹介

株式会社テイエルブイ

【 業種 】機械

蒸気のコントロールに特化。主力商品で国内金額シェアNo.1を獲得。圧倒的な技術で累計約4,000件の特許を取得。世界No.1に挑戦し続けています。

企業案内

蒸気の有効活用に向けたコンサルティングや製品・システム開発を手がける。

蒸気は産業界で使用されるエネルギーの約8割を占めており、モノづくりにおいて重要な役割を担っています。当社は蒸気のコントロールに特化した製品・システムの開発・製造を手がける業界屈指のメーカーです。主力商品であるスチームトラップは国内金額シェアNo.1。国内3万以上の事業所との取引実績、世界58カ国に販売網を有し、世界のモノづくりに貢献しています。

画期的なエネルギーロスの削減技術で、経産省主催の省エネ大賞を受賞。

当社では工場における蒸気システム全体を最適化するソリューションも提供しています。大手石油メーカーとの協業で行ったプロジェクトでは年間46,000トンのCO2排出量の削減と10億円の燃料コスト低減を実現。2009年度の省エネ大賞(組織部門)を受賞しました。環境対策が重要課題となっている現代、当社の活躍の場はますます広がりを見せています。

ここがポイント

業界内の特長
独自性の高い技術が当社の強みです。創業期、従来のスチームトラップよりも3倍〜5倍の耐久性があり、ランニングエネルギーも抑えられる製品の開発に成功。後発でありながらトップメーカーへと躍進しました。また、特許製品の開発にこだわり、出願数は年間150件以上、累計で約4,000件の特許を有しています。
仕事内容
[研究開発職]ソフトとハードの両面からの開発に携わります。
[技術コンサルタント]蒸気を最善の状態で使用するための提案を行います。
[技術提案営業]クライアントの課題に対し、最適な製品やシステムを提案します。
[生産技術]製品の安定供給に向け、生産機械・製造ラインを開発・設計します。
教育・研修制度
入社後の数ヶ月間を基本教育期間と位置づけ、蒸気・製品の基礎教育及び製造実習を行います。その後は各部署に配属となるかそれに近い形で、OJTによって経験を積んでいきますが、ビジネスマナーから経理、システム教育など、新社会人として必要と思われる知識を学ぶ18講座‘SSB(Steam Specialist Basic)研修’を1年間で受講して頂きます。


*スチームトラップ国内金額シェアNo.1:2016年9月現在の実績(QYR Machinery & Equipment Research Center Market Report2016より)
*累計特許数:2017年12月現在

企業データ

事業内容・流体制御計測機器の開発・製造・販売およびコンサルティング
・蒸気動力システム・配管設計および施工
・機械器具設置工事
設立1972年1月(創業/ 1950年5月)
代表者代表取締役社長 藤原 良康
従業員数485名(2018年4月現在)
資本金4億8000万円
売上高100億円(2018年6月期)
本社所在地兵庫県加古川市野口町長砂881番地
事業所・本社/兵庫県加古川市
・東京CESセンター/千葉県市川市
・営業所/東京・大阪・名古屋・加古川・福岡・苫小牧・仙台・静岡・富山・岡山・広島
・関連会社/アメリカ、ドイツ、フランス、シンガポール、中国、オーストラリア他
主要取引先<プラント関係>
石川島播磨重工業(株)、(株)荏原製作所、川崎重工業(株)、(株)神戸製鋼所、(株)タクマ、千代田化工建設(株)、(株)東芝、東洋エンジニアリング(株)、東レエンジニアリング(株)、日揮(株)、日本鋼管(株)、バブコック日立(株)、(株)日立製作所、 日立造船(株)、(株)日立エンジニアリング・アンド・サービス 、日立プラント建設(株)、三井造船(株)、三菱重工業(株)、他 

<その他一般>
旭化成(株)、出光興産(株)、宇部興産(株)、大阪ガス(株)、(株)カネカ、JFEスチール(株)、関西電力(株)、キリンビール(株)、(株)クラレ、新日鐵住金(株)、住友化学工業(株)、住友金属工業(株)、ダイセル化学工業(株)、東京ガス(株)、東京電力(株)、東レ(株),JXTGエネルギー(株)、東ソー(株)、東洋紡績(株)、トヨタ自動車(株)、日産自動車(株)、富士フイルム(株)、富士電機(株)、三井化学(株)、三菱化学(株)、他 

<官公庁>
国土交通省、文部科学省、環境省、財務省、経済産業省、厚生労働省、防衛省、農林水産省、そのほか自衛隊、国立病院等