大阪府住宅供給公社の企業紹介

大阪府住宅供給公社

【 業種 】官庁・公社

大阪府100%出資。府内の豊かな住宅まちづくりを推進。賃貸住宅の管理、建替、リノベーション・リフォーム、施設経営などを手がけています。

企業案内

府内約2万戸の賃貸住宅を管理・運営する公的機関。

私たち大阪府住宅供給公社は、府内で約2万戸の賃貸住宅を管理している大阪府100%出資の公的機関です。賃貸住宅や公益的施設、賃貸土地等の管理を柱に、建替による快適な住まいづくりやリノベーション・リフォームによる団地再生などを手がけ、地域の発展や活性化に貢献しています。

新しい価値の創造に積極的にチャレンジ。2017年度にはグッドデザイン賞を受賞。

大阪府住宅供給公社では、2戸を1戸にリノベーションし、より快適な空間を創りだす「ニコイチ」というプロジェクトを推進しています。これは少子高齢化や空家の増加などの社会課題にアプローチする視点から生まれたもの。子育て世帯などの若年層に対し、ゆとりのある質の高い暮らしを提案したいと考えました。この取り組みが評価され、「2017年度グッドデザイン賞」を受賞。時代や環境の変化に機敏に対応し、職員一人ひとりがスピード感を持って、新しい価値の創造にチャレンジしています。

ここがポイント

理念
「笑顔のくらしを!〜大阪府住宅供給公社〜変革し続ける企業」
私たちは、“幸せ”の原点である「住まい」を通して、一人ひとりに、自分らしい、楽しく笑顔あふれる「くらし」を届けたい。これが、私たちが大切にしてきたことであり、これからも大切にしていきたい想いです。そのために、常に自らが、時代の変化に合わせ新しい取組みに日々チャレンジし続けることで新たな価値を創りだす。それが、大阪府住宅供給公社のめざす姿です。
仕事内容
【建築系総合職】
公社賃貸住宅等の建築(建替・耐震改修・修繕等)工事・設備(電気・通信・給排水衛生・機械等)工事の計画、設計、積算、発注、工事監理、検査など

【事務系総合職】
公社賃貸住宅等の入居者募集や管理サービスなどの企画・運営、経営企画、財務、経理、総務、人事など
働く環境
若手職員の活躍もあり社内はどんどん活性化しています。また、ジョブローテーション制度もあるため、幅広い業務を経験することで新たなやりがいを見つけることができます。提案やプロジェクトの立ち上げに社歴は関係ありません。公社に染まるのではなく、新しい色を持ち込める人材が活躍できる環境です。

企業データ

事業内容賃貸住宅事業
建替事業
耐震化事業
リフォーム・リノベーション事業
宅地管理事業
大阪府等からの受託事業
設立昭和40年11月1日
代表者理事長 堤 勇二
従業員数350名(2017年度末時点)
売上高278億円(2017年度実績)
本社所在地大阪市中央区今橋2丁目3番21号
事業所管理センター(北浜/千里/泉北ニュータウン)