株式会社イー・ビー・エルの企業紹介

株式会社イー・ビー・エル

【 業種 】ソフトウェア

大阪に根付く、少数精鋭のIT企業。「やりがいをもって仕事ができる」「納得づくで働ける」環境が自慢のソフトウェア開発企業です。

企業案内

大阪で創業し、多様なソフトウェア開発で社会に貢献。

当社は大阪市内に本社を構えるソフトウェア開発企業です。創業から大阪を中心に、システム開発やインフラ構築で社会に貢献しています。WMS(倉庫管理システム)の構築を得意とし、近年はシステムインフラ構築やクラウドサービス開発など多様な分野へ業務を拡大。「少数精鋭」を心がける当社では、全社員が会社の中心メンバーです。個々の裁量が大きく、やりがいをもって仕事に取り組むことができ、自分自身の存在価値を実感することができます。

「不満」や「ストレス」を排除し、気持ちよく働ける環境を構築。

当社では各個人を1人のプロとして考えフラットな関係を築いています。年齢や経験に関係なく、会議等でも発言は自由。想っている事・感じている事を意見してもらえるように若手1人に対して先輩社員1人がつくメンター制度、役員面談の機会を設けて、「納得づくで働ける」環境を実現しています。こうした取り組みによって、入社3年後の社員定着率は90%以上にのぼります。

ここがポイント

仕事内容
ITエンジニアとして、システム開発やインフラ構築分野の仕事に携わっていただきます。業務スタイルは大きく分けて2種類で、幅広い工程に携われる「自社内案件」と、外に出て様々な案件に携われる「取引先常駐案件」に分かれています。システム構築だけではなく、JavaやC#、VB.Netでのシステム開発だけでなく、クラウドサービスを用いたプロジェクトなど、多様な案件に関わることができます。
商品・サービス
ソフトウェア開発やシステムインフラ構築等、ITに関わる業務全般のサービスを提供しています。全国規模の飲食店や大型物流センターの立ち上げにも携わっており、要件定義から開発、運用まで幅広い分野でのシステムインテグレーションを行っています。
入社後のキャリアステップ
新入社員には3ヶ月の研修を実施。その後は社内プログラマから個人の特性や希望を踏まえて担当案件を決定します。言語、工程など多種多様な案件の中から、マッチする案件を選択していきます。

企業データ

事業内容1.コンピュータのソフトウェアの開発並びに販売
2.コンピュータ及びその関連機器による情報処理事業
3.前各号に関連するコンサルティング業務
4.インターネットによる情報サービス業
5.労働者派遣事業
6.ISO他標準規格に関するコンサルティング業務
7.経営に関するコンサルティング業務
8.前各号に付帯する一切の事業
設立2001年7月9日
代表者代表取締役 宮平 寿行
取締役   戸江 信介
従業員数42名(2018年12月現在)
売上高3億3700万円(2017年度)
3億1700万円(2016年度)
2億6700万円(2015年度)
2億2074万円(2014年度)
2億18万円  (2013年度)
1億6600万円(2012年度)
1億4000万円(2011年度)
本社所在地大阪市淀川区西中島6丁目8-31花原第6ビル901
事業所花原第6ビル601 総務室
花原第6ビル603 開発共有スペース
花原第6ビル604 開発セキュリティルーム
主要取引先株式会社インフォメーション・ディベロプメント
株式会社ウェルキャット
株式会社シーエーシー
中央システム株式会社
株式会社豊田自動織機ITソリューションズ
株式会社日本コンピュータコンサルタント
日鉄日立システムエンジニアリング株式会社
日本システム技術株式会社
株式会社日立製作所
株式会社日立ソリューションズ
株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
株式会社日立システムズ
扶桑電通株式会社
芳川紙業株式会社  ほか(50音順)