リョーエイ株式会社の企業紹介

リョーエイ株式会社

【 業種 】設備関連

豊田市に本社を構える自動車産業用機械の開発設計企業。トヨタ・スズキ・日産・ダイハツなど多数の大手自動車メーカーと取引しています。

企業案内

高度な産業用設備機器でモノづくりと地球環境に貢献。

当社は、自動車産業を中心としたスプレーシステムやバルブシステム、AI検査などの産業用設備の開発でお客様の “モノづくり” を支える企業です。高度なエンジニアリング技術と豊富な実績・経験をベースに設計から製造、メンテナンスまで、一貫した体制で、独創性にあふれた機器を開発しています。

高い技術力で大手メーカーからの評価と信頼を獲得。

当社が創業46年の歴史の中で培った技術力は大手自動車メーカー様から技術開発賞やプロジェクト表彰をいただくなど、高い信頼と評価を実現しました。さらに新技術の開発にも力を入れており、取得している特許技術は40件にものぼります。当社の設計者は設計図面の作成だけでなく、要望のヒアリングから機器の製造・納品まで携わります。こうした豊富な経験や知識から、革新的な技術が生み出されています。

ここがポイント

成長戦略
当社が扱う産業用設備機器は国内から海外まで幅広い地域のお客様に利用されています。海外においてもさらに多くのお客さまに機器を提供できるように、北米にも関連会社を新設しました。急速に変化する“ものづくり” をめぐる情勢に応えるべく、さらなる発展を目指します。
仕事内容
エンジニア職として機械設計、電気・電子プログラム設計、ソフトウェア設計、製造に携わっていただきます。オーダーメイドで設計開発をしているため、様々な製品の製作に携わることができ自分のアイディアを反映しやすいことが特徴です。
社風
部署間が近く気軽に相談しに行けるので、異なる担当領域からの視点でアドバイスをもらうことができます。また設備の製作工場が近く、設計したモノの製作状況を確認しやすいのも特徴です。さらに会社全体として有給休暇が取得しやす環境があるので、メリハリを付けて働くことができます。

企業データ

事業内容■産業用設備の開発設計事業
 ・検査・測定 分野
 ・ロボットシステム・搬送 分野
 ・加工・組付け 分野
■各種材料調査・マイクロCT事業
■ユニット販売事業
■医療介護事業
設立1973年2月13日
代表者代表取締役社長 伊原 弘晃
従業員数198名(2019年4月現在)
資本金8,000万円
売上高31億9,000万円(2018年度)
本社所在地愛知県豊田市本地町4丁目52番地
事業所本社工場:愛知県豊田市本地町4丁目52番地
九州工場:福岡県京都郡苅田町苅田字松浦3787番地71
関連会社RYOEI(Thailand)Co., Ltd.
RYOEI U.S.A. INC.
主要取引先・トヨタ自動車(株)
・(株)豊田自動織機
・岡谷鋼機(株)
・アイシン精機(株)
・スズキ(株)
・日産自動車(株)
・いすゞ自動車(株)
・ダイハツ工業(株)
・トヨタ紡織(株)
・愛知製鋼(株)
・(株)ジェイテクト
・アイシン・エィ・ダブリュ(株)
・トヨタ自動車九州(株)
・マツダ(株)
・リョービ(株)
・(株)アーレスティ
・本田技研工業(株)  ほか(順不同)