マイクロテクノ株式会社(トーヨーエイテックグループ)の2022新卒採用トップ

マイクロテクノ株式会社(トーヨーエイテックグループ)正社員

【 業種 】自動車

広島発、自動車部品の製造から世界一を目指す超精密加工メーカー。マツダ車のエンジン部品をはじめ、精密切削・研削技術で大手メーカーを支える。

企業案内

精密へのあくなき挑戦で磨き上げた「超精密技術」で高い評価を獲得。

当社は、AT車のギアを変えるための部品をはじめ、燃料系の部品やロータリーエンジンの部品などを製造している会社です。複雑な形状の加工と高精度の仕上加工が必要とされるこれらの部品を、金属材料から作り出すことができる、独自の超精密切削・研削技術があります。これらの加工技術で、日本が世界に誇る自動車の品質を支えています。

様々な金属に対応できる加工技術で、マツダ車をはじめ大手自動車メーカーを支える。

各自動車メーカーの低燃費化への変化に対応すべく、当社では鉄よりも軽いアルミニウムの切削・表面処理・研削加工技術をいち早く導入。さらに加工の難しいステンレス素材の切削技術も確立しています。また、素材加工から表面処理まで独自の一貫生産ラインを構築することで、より安く、早く、品質の安定した製品を届けることも可能。大手自動車メーカーとの直取引きなど大きな信頼を獲得しています。

説明会情報

3月以降の説明会日程をマイナビサイトにて公開中です。
WEB説明会も行っていますので、ぜひご参加ください!

ここがポイント

成長戦略
当社は、マツダ車のロータリーエンジン部品を製造する専門工場として1971年に設立。その後、現在の主力製品であるAT用油圧制御用部品の製造を開始。その優れた技術と豊富な実績から、他メーカーとの取引も増え、2014年にベトナム子会社を設立しました。当社の独自技術を活かした製品は、アジアをはじめとする海外メーカーに供給されています。
仕事内容
【生産技術職】
生産加工ラインの工程設計を担当します。新規部品、量産部品を生産加工ラインで作るために、どのような機械・刃物・道具・仕様・配置等にすれば良いか考え、それを実現します。
働く環境
若手社員を早い段階から業務のリーダーに抜擢し、現場を動かしながら実践的に学べる体制をとってます。生産技術部門の場合、自社工場にて現場研修を実施し、配属後は先輩社員からマンツーマンでサポートを受けながら仕事のノウハウを吸収します。また、各拠点が近いため異動に伴う転居がなく、将来設計がしやすいのも特徴です。男女とも結婚や子供ができたことをきっかけに離職する人はほとんどいません。男性の育児休業の取得実績もあります。

企業データ

事業内容オートマチックトランスミッション用油圧制御用部品、フューエルレール部品、アペックスシール部品等の製造
設立1971年(昭和46年)6月22日
代表者代表取締役社長 阿部 義紀
従業員数181名(2021年2月現在)
資本金2億円
売上高53億円(2020年度実績)
本社所在地広島県東広島市高屋町郷676
事業所本社、高屋台工場、竹原市田万里工場

募集・採用に関する情報

直近3事業年度の新卒採用者数と離職者数
 2020年4月入社 0名 離職者0名
 2019年4月入社 2名 離職者0名
2018年4月入社 0名 離職者0名

連絡先

〒739-2124
広島県東広島市高屋町郷676番地
マイクロテクノ株式会社
経営企画グループ 採用担当 宮崎、山縣
TEL:082-434-1155
MAIL:saiyou@mitec.co.jp