建設

【建設/今後の展開】

【建設/業界の動向】

建設業界は住宅やビル、学校、工場などの建物を建築する「建築」と道路やトンネル、橋、ダム、水道などのインフラ整備を行う「土木」に大別される。東京オリンピックに向けて好調が続いていた国内の建設投資だが、新型コロナウイルスによる景気悪化を受け、製造業や流通業向けの建設需要は大幅に減少している。また、業界全体の課題である職人の高齢化と若者の業界離れによる人手不足が顕在化している。業界全体でロボットや人工知能、IoTなどの活用による生産性向上と、働き方改革による新規入職者の取り込みが求められる。

画像を拡大する

建設業界