食品

【食品/今後の展開】

【食品/業界の動向】

急激な需要の増減は起こりにくいが、少子高齢化や国内人口の減少により、国内市場は中長期的に縮小する見込みとなっていることから、各社は新たなマーケットとして海外市場の開拓に注力している。食品業界では、時間短縮・簡便化志向に対応した商品の販売が好調。共働き世帯の増加に伴い、冷凍食品や加工食品など、すぐに食べられる商品の需要が高まっている。また、消費者の健康志向は継続中。各社は健康機能を打ち出した高付加価値商品の開発に注力している。新型コロナウイルスによる外出自粛で家庭用食品は好調な一方、外食需要減少の影響は少なくない。

画像を拡大する

食品業界