広島大学就活OBOG取材

経済学部

日本通運株式会社

OBOG訪問可能
総合物流業界No.1!国内輸送、事務所移転、保管など様々なニーズに応える。
お客様のための提案が日本通運全体の評価につながるやりがい。

営業

2018年 経済学科卒業
広島航空支店 国内貨物営業課

松本 航洋

OBOG訪問を受け付けています

連絡先

人財戦略部
nittsu-recruit@nipponexpress.com

大学時代に力を注いだこと

大学時代は、経済学の研究と体育会弓道部での活動に取り組みました。私が所属するゼミでは、組織内の調整や動機付けに関して学習を進め、卒業論文はTPPをはじめ経済連携協定に関する研究を行いました。弓道部の活動では、学内外で多くの人と交流を深めることができ、さらに新しいことに挑戦する楽しさや、組織をまとめる難しさとやりがいを学ぶことができました。

会社の特徴・雰囲気

当社は総合物流企業として、陸・海・空のルートを駆使し、重量品・美術品・警備輸送など多岐にわたる輸送モードを有しています。国内航空輸送だけではなく、輸出入から事務所移転、保管まで、「オール日通」で課題を解決できる点こそが大きな強みです。貨物輸送という仕事は一人の力だけで完遂することができません。当社には組織一丸となって課題に取り組む雰囲気が根付いていると感じています。

仕事内容、やりがい

広島航空支店で、国内貨物の営業をしています。以前、他社での貨物輸送中に事故を経験されたお客様から精密機器輸送のご相談をいただきました。そこで私は梱包や輸送手段だけでなく、万一に備えた運送保険の提案を行いました。無事に輸送が完了し、日通全体に対して大きな信頼をいただけるようになりました。現在では精密機器輸送に限らず、事務所移転や貨物保管など、私の担当以外の業務に関してもお任せいただいています。

新型コロナへの対応

チャットやオンライン会議、RPAや社内決裁の電子化推進など、当社でもコロナ禍によってIT化が大きく進んだと感じています。貨物輸送という業務上、現場立会や現物確認等で完全テレワーク化は難しいですが、非対面でもコミュニケーションを取れるように模索しながら勤務しています。会社全体として医療機器の保管や出荷作業、医薬品輸送といった業務に関しても積極的に取り組み、人々の生活を支えています。

後輩へのメッセージ

私が就職活動をしていた時は、業界内で大きなシェアや特殊な強みを持つ会社に焦点を当てて、説明会や選考に参加していました。会社のシェアや強みは、みなさんが入社した後に大きな武器となります。OB・OG訪問などを通じて得た情報は必ず役に立ちます。コロナ禍という特殊な状況下ではありますが、みなさんが納得いく答えを見つけられるよう応援しています。

日本通運株式会社
  • 事業内容

    自動車輸送、鉄道利用輸送、海上輸送、船舶利用輸送、利用航空輸送、倉庫、重量品・プラントの輸送・建設

  • 本社

    東京都港区東新橋1-9-3

  • 連絡先

    人財戦略部
    03-6251-1472
    nittsu-recruit@nipponexpress.com