広島大学就活OBOG取材

工学部
OBOG訪問可能
産業機械等の製造を担うものづくり企業。
街のインフラを支えるプラントを設計する仕事。

技術・研究

2015年 第一類 機械システムプログラム卒業
サンテックカンパニー プラント統括部 技術課

高原 圭市

OBOG訪問を受け付けています

連絡先

人事部 人事課
0847-40-0503
recruit@kiw.co.jp

大学時代に力を注いだこと

学生時代に打ち込んだことは、3年間程度続けた塾講師のアルバイトです。塾講師として学生に勉強を教える中で気づいたのは、「人に教えることは自分がより理解していないとできない」という点です。就職した現在も、この経験を活かし、お客様へ提案を行うときは下調べや準備を行い、自分で理解してから行うように心がけています。

会社の特徴・雰囲気

北川鉄工所は産業機械や自動車部品、工作機器の製造を手がける会社です。世界で生産されている自動車の約10台に1台が当社の部品を搭載していたり、出荷台数業界1位※を誇るビル建設用タワークレーンを製造するなど、高い認知度を誇ります。一丸となって目標に向かう一体感のある社内環境を強みに、創業以来地元密着の会社として事業を展開しています。
※2020年10月現在

仕事内容、やりがい

私が携わっているのは、建物や道路、ダムなどをつくる際に必要となるコンクリート製造工場の設計業務です。お客様の現場に赴いて測量し、それをCADに反映して図面を作成しています。この仕事は何もないところから図面に起こして製品をつくっていくので、完成したときのやりがいはもちろん、お客様から評価をいただいたときの達成感も大きいです。

新型コロナへの対応

新型コロナの影響を受けて、感染が拡大している地域では、リモートワークを含め、事務所を分散して勤務しています。職場内は定期的な換気と飛沫が直接飛ばないようについたてをして対応しています。また、商談はできるだけオンラインで行うなど、感染防止対策と合わせて時間の効率的な活用に努めています。

後輩へのメッセージ

就活時は、自分の学部の得意分野を生かした製造業で働きたいという思いと、生まれ育った地元に貢献したいという思いがありました。そこで出会ったのが、地元の製造業かつ一部上場企業であり、創業から100年近い歴史を有する北川鉄工所です。就職活動でも、今取り組んでいることでも、自分の思いを大切に、楽しく真剣に取り組めば自ずと道は開けると思います。何事も楽しんで取り組んでいきましょう!

株式会社北川鉄工所
  • 事業内容

    鋳鉄鋳物製品・産業機械・建設機械・環境関連機械・自走式立体駐車場・工作機械機器の製造販売

  • 本社

    広島県府中市元町77-1

  • 連絡先

    人事部 人事課
    0847-40-0503
    recruit@kiw.co.jp