広島大学就活OBOG取材

大学院 工学研究科

イサハヤ電子株式会社

OBOG訪問可能
半導体の分野において希少なアナログ半導体の設計に携われます。
企画から量産まで、中小企業ならではのやりがいのある仕事ができます!

技術・研究

2000年 システム経営工学専攻修了
半導体事業本部 製品企画統括 ディスクリート設計部

今井 徳司

OBOG訪問を受け付けています

連絡先

人事部 採用担当
0957-21-7112 (直通)
saiyo@idc-com.co.jp
たくさんの方からのお問い合わせをお待ちしています!

大学時代に力を注いだこと

ギタークラブのサークルに所属していました。演奏会にむけた合同練習や、合宿等で得た経験は仕事にも活かせていると感じます。また、バイクが好きで日本各地にキャンプ旅をしたことも良い経験となっています。大学時代の友人とは今でも繋がりがあり、こうして振り返ると「良い大学生活が送れたのだなぁ」と感じています。

会社の特徴・雰囲気

中小企業なので企画立案から実行までの動きが速いです。はじめは戸惑うかもしれませんが、慣れてくるとやりがいを感じてくるでしょう。大企業だと部長にすら会う機会が少ないのかもしれませんが、当社では社長と廊下ですれ違うことも。長崎弁が飛び交うアットホームな会社です。中国工場のスタッフも長崎弁に染まっています。

仕事内容、やりがい

アナログICの企画・開発・量産が主な業務内容です。過去には担当としてアナログICの設計に携わっていました。アナログIC開発をしている会社は希少で、参考文献も古い物が多く苦労しましたが、優しい先輩達に助けられてきました。自分が企画設計したものが量産された時は、何ものにも代えがたい感動・達成感を味わうことができます。

新型コロナへの対応

工場が海外にあるため、量産立上げの際には遠隔でスマートグラスというものを使用しています。工場スタッフに眼鏡をかけてもらい、その映像が日本に流れてきます。細かい指示内容を実際の映像に被せて送ることができ、大変便利です。また、お客様との仕様打ち合わせもWEB会議を活用しており、この1年で一気にデジタル化が進んだと感じます。

後輩へのメッセージ

コロナ禍での学生生活は大変だと思いますが、就職してからは体験できないことを経験するチャンスですので、あらゆる方法で学生生活を謳歌してください。就職にあたっては様々な業種を見るのが良いと思います。可能であれば企業訪問していただきたいところですが、コロナ禍で難しいと思いますので、積極的にオンラインを活用してください。

イサハヤ電子株式会社
  • 事業内容

    カスタム電源、IGBTドライバ、DCDCコンバータ、ハイブリッドIC、個別半導体製品(トランジスタ、ダイオード、MOS、アナログIC) 半導体製品全般の設計開発製造。

  • 本社

    長崎県諫早市津久葉町6-41

  • 連絡先

    人事部 採用担当
    0957-21-7112(直通)
    saiyo@idc-com.co.jp