広島大学就活OBOG取材

大学院 工学研究科

株式会社レニアス

独自の成形コーティング技術で樹脂窓の国内トップシェア。
「小さな一流企業をめざす」技術者集団。

技術・研究

2019年 化学工学専攻修了
設計購買部設計課

佃 祐介

大学時代に力を注いだこと

大学では研究に力を入れていました。研究内容はフッ素系樹脂にカーボンナノチューブ、グラフェンといったフィラーを分散させ、高熱伝導性の樹脂シートを開発するというもの。研究で培った知識や考え方を活かして、現在の設計業務に取り組んでいます。

会社の特徴・雰囲気

当社はポリカーボネート樹脂製品やアルミサッシ加工製品を取り扱っており、建設機械の窓やゴルフカートのフロントウィンドウ等、多数の分野で国内トップシェアを誇っています。社員は作業の効率化や製品の品質向上のために改善提案等に積極的に取り組んでおり、また、会社は社員が働きやすいように制度改善を行っており、働きやすい会社だと感じています。

仕事内容、やりがい

主な仕事はバスに使用される窓の設計です。お客様の要求スペックを満たす仕様の決定やFMEA(故障モード解析)、コスト成立性の検討、スペック検証等を行っています。私は入社2年目なのですが、少しづつ自分のできることが増えていくことにやりがいを感じています。現在はCATIA(3D CAD)の操作方法を習得中です。

新型コロナへの対応

新型コロナの影響により、現在は週に2~3回出勤し、後は在宅勤務をしています。新型コロナに対する在宅勤務の導入や出張の制限、マスク常時着用といった会社の対応が早く、適切であったと感じています。在宅勤務に伴う在宅勤務手当の導入も行われています。

後輩へのメッセージ

就活では「自分と会社、お互いがお互いを選ぶ」という意識を持つことが重要だと思います。面接では「選ばれる側」という意識が強いと緊張して普段の自分が出せませんし、自分が「選ぶ側」という意識があれば会社に対してより興味が生まれ、企業研究も捗ります。その会社で働く自分をしっかりとイメージし、働きたいと思った会社を選んでください。皆さんの就活がうまくいくことを願っています。

株式会社レニアス
  • 事業内容

    輸送用機器及び特殊車両の部品、セキュリティ商品の開発・製造・販売

  • 本社

    〒729-0473 広島県三原市沼田西町小原200-76

  • 連絡先

    総務企画部
    0848-86-1137
    s-ohata@renias.com