大阪市立大学就活OBOG取材

商学部
OBOG訪問可能
企業の経営課題を解決し「日本を強くする」ことが私たちの使命。
顧客から名指しでシステム検討の相談を受けることに喜びを感じる日々。

営業

2020年 商学科卒業
首都圏事業部 ソリューション営業部

仲 健太

OBOG訪問を受け付けています

連絡先

大阪本社 人事部
jinji_o@obic.co.jp

大学時代に力を注いだこと

私が大学時代に力を入れていたのは、ゼミ活動とアイセックという学生団体の活動です。ゼミでは会計に関する研究を行っていました。当社は会計を軸とした提案を行っているため、ゼミでの研究内容は現在の仕事に大変役に立っています。また、学生団体の活動では「自ら考えて行動すること」が求められました。当社では「自分がどうしたいのか」を問われることが多い為、社会に出る前にこの経験ができたことも貴重な財産になりました。

会社の特徴・雰囲気

当社は幅広い業界・業種にソリューションを提供しており、ERP累計導入実績でNo.1の企業です。ERPは企業経営の基本となる資源要素(ヒト・モノ・カネ・情報)を管理するシステムですので、若い頃から企業の経営層と会話をする機会があります。また、社内は営業・SE・管理部門の距離が近く、役職や年次に関係なく意見を交すことができる働きやすい環境です。

仕事内容、やりがい

当社のシステムをまだ導入してもらっていない新規顧客の開拓が現在の私の仕事です。すぐに成果が出る仕事ではありませんが、顧客と信頼関係を構築し、その企業がシステムの導入を検討する際に「仲さんにお願いしたい」とご依頼をいただく時にこの仕事のやりがいを感じます。入社1年目の秋に初めて名指しでシステムの検討の話をいただき、商談がはじまった時の喜びは今でもよく覚えています。

新型コロナへの対応

当社では社会の変化にいち早く対応し、在宅でも仕事ができる環境の整備が行われました。その効果もあり、現在はリモートワークも導入しながら業務を行っています。オンライン会議システムやチャットツールがあるため、チームメンバーとのコミュニケーションも出社時と大きな違いはありません。また、Web会議ツールを用いたオンライン営業や、自宅でシステム開発ができる環境も整っています。

後輩へのメッセージ

私がオービックに入社を決めたのは、自分が働いている姿を明確に想像できたからです。将来自分が働いている姿をイメージするには、OB・OG訪問などでたくさんの現場社員と会話することが大切だと思います。そうすることで、会社の雰囲気や働き方を現場目線で知ることができ、具体的なイメージが湧いてきます。当社では選考の中で現場の社員と話す機会がたくさんあるため、実際に働いている姿を想像しやすいと思います!

株式会社オービック
  • 事業内容

    当社は商社・金融・メーカーなど、あらゆる業界・業種の企業が抱える経営課題を「経営×IT」で解決し、顧客企業の成長を牽引しています。

  • 本社

    東京都中央区京橋2丁目4番15号 オービックビル

  • 連絡先

    大阪本社 人事部
    06-6201-3233
    jinji_o@obic.co.jp