大阪大学就活OBOG取材

経済学部
OBOG訪問可能
「製造物流IT小売業」という独自のビジネスモデルを持つ『ニトリ』。
大学時代の経験を活かし、リクルーターとして学生の夢の実現をサポート。

販売・サービス

2013年 経済・経営学科卒業
新卒採用部 採用グループ 西日本採用担当

重住 竜次

OBOG訪問を受け付けています

連絡先

新卒採用部 採用グループ 西日本採用担当
重住 竜次
ryuji_shigezumi@nitori.jp

大学時代に力を注いだこと

大学時代は学生団体に所属し、受験生応援のための相談会企画等を行っていました。受験生の不安を少しでも解消し、前向きに努力してもらえるように心がけていました。大学関係の方や、受験生と親密に対話した経験は、現在の仕事でも様々な場面で役立っています。また、学部では統計学を用いたオークションの分析や、留学や旅行で多くの国々を訪れるなど、様々な事に挑戦をした学生生活を送りました。

会社の特徴・雰囲気

ニトリは単なる小売業だと思われるかもしれませんが、実はそうではありません。商品企画から原材料調達、製造、広告宣伝、システムの構築までを自社で行う“製造物流IT小売業”です。幅広い事業領域を有するため、社員にも様々な業務経験が求められます。その数は37部署100職種以上。この中から業界の垣根を飛び越えて、経験を積むことができる“配転教育”という働き方も、大きな特徴のひとつです。

仕事内容、やりがい

現在は、リクルーターとして大学生のサポートすることが主な仕事です。一人の大学生に一人のリクルーターが付き、並走してサポートしています。連絡を取りあったり、面接練習をする中で『夢をニトリでどのように叶えられるのか』を一緒に考えていきます。「ニトリだったら楽しく仕事が出来そう!」と言ってもらえることが大きなやりがいです。

新型コロナへの対応

ニトリでは、「ピンチはチャンス」という考えが根付いています。今までも不況の時こそ採用の強化、不動産や土地への投資を行ってきました。2032年に店舗数3000店舗、売上高3兆円というビジョンを実現するため、常に準備を進めています。在宅時間が増え、新たなライフスタイルが生まれる中でも、暮らしのインフラ企業として様々な販売チャネルを通じ、暮らしの豊かさを届けていきます。

後輩へのメッセージ

私の入社の決め手は、“配転教育”でした。これまでの経験から、適性ややりたい事を探して、今後の仕事を決めることに抵抗があり、そんな私にとって“配転教育”は魅力的でした。皆さんがこれまで経験してきたこと、見てきた世界、見ている業界の外に答えがあるかもしれません。自身の可能性を限定せずに、挑戦してみてください!OB訪問も受け付けていますので、ぜひ何でも相談してください!

株式会社ニトリ
  • 事業内容

    「住まいの豊かさを世界の人々に提供する。」というロマン実現に向けて、製造物流IT小売業という国内唯一のビジネスモデルで低価格・適性な品質で商品をお届けする生活インフラ企業です。

  • 本社

    〒115-0043 東京都北区神谷三丁目6番20号

  • 連絡先

    新卒採用部 採用グループ 西日本採用
    06-6336-5551
    jinji-hg@nitori.jp