大阪大学就活OBOG取材

基礎工学部

iCAD株式会社

OBOG訪問可能
世界最速のレスポンスを誇るCADソフトで製造業に貢献。
これまでの機械設計用ソフトにはない革新的な機能の開発に取り組んでいます。

IT

2014年 システム科学科卒業
開発部

田中 雄一朗

OBOG訪問を受け付けています

連絡先

採用グループ
03-5962-0018
icad-recruit@icad.jp
WEB(ZOOM)でのオンライン面談が可能です。

大学時代に力を注いだこと

大学時代は「学生ロボコン」に力を注いでいました。この経験が、やり方の決まっていないことに対して色々なアイデアを出したり、発想を膨らませたりする訓練となり、現在の仕事にも役立っています。また、研究室では外国人留学生と話す機会が多く、英語の論文も日常的に読んでいたので、英語力が身についた点も良かったと思います。

会社の特徴・雰囲気

当社はCADという設計支援システムの開発・適用支援を行っている会社です。当社の強みは技術力で、従来のCADではコンピュータ上で処理しきれない規模だった設計を可能する世界最速のCADソフト「iCAD」の開発に成功し、累計で8,400社以上に導入されています。また、社員の成長を一番に考えてくれる社風も魅力の一つで、積極的に学ぶ姿勢を先輩や上司が受け止めてくれるのでありがたいです。

仕事内容、やりがい

当社の看板製品である機械設計用ソフト「iCAD SX」の開発が私の仕事です。ソフトの使い勝手をより良くするために、新機能の追加に取り組んでいます。私が現在開発を進めているのは、3次元モデルに手早く簡単に配線を引く仕組みです。一般的に、設計現場では複雑な装置モデルへの配線は大変なので、引かずに製作するケースも多いです。その現状を変えようという、いわば未知への挑戦ですので、とてもやりがいがあります。

新型コロナへの対応

現在はリモートワークを中心としています。オンラインミーティングでコミュニケーションを取り、仕事を行っています。出社状況は、今後の新型コロナウイルスの状況により在宅とリモートワークを混在して行います。

後輩へのメッセージ

具体的にどんな仕事をするかは会社に入ってからでないと分からないので、就職活動では、「仕事にそのまま活かせる知識・技術」というのはあまり意識しなくて良いと思います。それよりも、勉強・研究・課外活動・アルバイト、何でもいいので、中途半端にせずに自分なりにやりきった経験があれば武器になります。「とことんやる」という姿勢はどんな仕事をするにしても大切です。皆さんの就職活動を応援しています!

iCAD株式会社
  • 事業内容

    機械設計用CAD「iCAD」の開発・適用支援。世界最速のレスポンスを誇るCADソフトの提供を通じて、日本の製造業に貢献しています。

  • 本社

    東京都港区芝大門1-9-9 野村不動産芝大門ビル2F

  • 連絡先

    採用グループ
    03-5962-0018
    icad-recruit@icad.jp