就活OBOG取材

大学院 融合科学研究科
社会の安全安心を支える警備業界のリーディングカンパニーで
新しいセキュリティ機器の研究開発に挑む。

技術・研究


開発技術部 機器開発室 研究開発職

末永 義樹

大学時代に力を注いだこと

大学在学中は、サークルには所属せずに学業とアルバイトの両立に力を入れていました。大学院に進学してからは、地球大気成分の測定などを行うリモートセンシングに関する研究活動に取り組みました。また、他の研究室のお手伝いで、プログラム作成などを主に行っていました。

会社の特徴・雰囲気

ALSOKは警備業界のリーディングカンパニーとして、CMなどを通して幅広い世代の方々から認知されています。全国でセキュリティサービスを展開しており、主要業務であるセキュリティ事業のほか、綜合管理・防災や介護事業など幅広い分野の事業に取り組んでいます。また、自律移動型警備ロボットやドローンなどの研究開発を行うなど、お客様と社会の安全安心を守るための新しいセキュリティサービスを創造しています。

仕事内容、やりがい

私の主な仕事は、一般家庭向けの新しいセキュリティサービスの仕様策定を行っています。常にお客様が安全安心に過ごせるように、社内での情報交換やお客様からのご意見を参考にし、これまで提供してきたサービスに付加価値をつける製品の研究開発をしています。

新型コロナへの対応

新型コロナウイルスへの対応として、当社でも一部の部署で2020年4月からリモートワークや時差出勤が始まっています。検温や消毒はもちろんのこと、打合せは密とならないように、社内社外を問わず遠隔会議システムを活用し感染予防対策を徹底しています。

後輩へのメッセージ

大学院で研究していたセンシング技術を使える仕事がしたいと思い、防犯センサーやカメラなどの機器開発を行っている当社に入社しました。現在は、開発技術部で機器開発に携わっています。働くうえで一番大切なことは、仕事の中で好きなことを見つけ、やる気を出すことです。就活では、自分が本当に興味を持つものや楽しみを感じて続けられるものは何かということをじっくり考えて、それを仕事に繋げられるよう探してみてください!

綜合警備保障株式会社
  • 事業内容

    セキュリティ事業、海外事業及び綜合管理・防災事業(ビル・マンション等の施設の維持、管理、運営、消防用設備等の点検、工事)、介護事業(訪問介護、有料老人ホーム等)

  • 本社

    東京都港区元赤坂1-6-6

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先  採用部東日本採用センター
    03-3404-6081
    higashi-saiyo@alsok.co.jp