就活OBOG取材

工学部

富士変速機株式会社

「減速機」の設計・開発・製造で70年以上の実績を誇る老舗メーカー。
業界No.1の入出庫速度を誇る「機械式駐車場」も手掛ける。

技術・研究

1994年 岐阜大学 機械工学科卒業
パーキング技術部 部長

須田 浩史

大学時代に力を注いだこと

大学時代は、当時流行していたファジー制御による滑らかな昇降動作など、油圧式昇降機関に関する研究に取り組んでいました。3人での共同研究であったため、互いに意見を出し合いながら協力し、成果を出せたことはとても良い経験でした。また、研究以外には高校時代から続けていたラグビー部での活動に力を注ぎました。練習は厳しく大変でしたが、楽しい日々を過ごしました。

会社の特徴・雰囲気

当社は創業74年を迎えます。名証二部に上場し、無借金で安定した黒字経営を続けています。事業は、減速機の製造・販売および長年培った駆動技術を生かし、機械式駐車場「パズルタワー」の製造販売を行っています。優れた耐震性と130m/分という業界No.1*の入出庫速度が特徴です。
*32台収容標準タイプ 最上階への入庫54秒以内、出庫64秒以内

仕事内容、やりがい

現在は機械式駐車場の開発、設計が主な業務です。ゼロからの開発した新しいバリエーションの地下式駐車場は、現場への納入から施工の立ち会い、動作確認まで対応したので、完成した時は充実感でいっぱいでした。およそ20年間経過した現場が、今も大きな問題なく稼働していることも誇りに思っています。

新型コロナへの対応

コロナ禍では、社員の安全を最優先事項とした対策を行っています。具体的には、社員の行動規範の策定や時差出勤、時短勤務、在宅勤務などを導入しました。メーカーとしてお客様の要望に応えるため、製造から供給を継続し、全社一体となって取り組んでいます。大変なこともありますが、変化を乗り越え、新たな価値の創出に繋がる良い機会としていきたいです。

後輩へのメッセージ

当社の機械式駐車場事業では開発から建設まで携わります。特にタワーパーキングが街中にそびえ立つ様は壮観です。減速機は産業から暮らしの分野まで幅広く使用され、お客様と社会の発展に貢献しています。就職活動はオンラインが中心になると思いますが、様々な企業を見て、自分に合った企業を選んでください。OB・OG訪問も受け付けていますので、いつでもご連絡くださいね。

富士変速機株式会社
  • 事業内容

    変・減速機、機械式駐車場装置、可動間仕切りの設計・開発、製造、販売 等

  • 本社

    岐阜市中洲町18番地

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先  管理部 総務経理課
    058-271-6521
    jinji@fujihensokuki.co.jp