就活OBOG取材

大学院 経済学研究科

株式会社ゴール

創業1914年、鍵業界トップクラスのシェアを誇る優良企業。
次の100年に向けて、社会の変化に対応し、さらなる飛躍へ。

事務・管理

2009年 大阪市立大学 租税法コース修了
管理部 総務課 主任

居村 真規子

大学時代に力を注いだこと

税法を学ぶため、他大学から大学院に入学しました。大学では商学部だったので、大学院で初めて法律を学び、視野が広がりました。授業は、教授と数名の院生とのゼミ形式です。事前に本や判例をレポートにまとめ、授業当日はレポート発表と質疑応答を行うことで、理解が深まりました。ひとつの事象を多角的な視点で検討する力がついたと思います。

会社の特徴・雰囲気

当社は、創業から100年を超える製造業の企業です。当社は中小企業ですが、無借金の安定した経営基盤をもとに、全国に営業拠点と国内外に工場を有しています。企業姿勢と同様に、従業員もまじめでコツコツ努力する方が多い印象です。働きやすい職場環境のためか、勤続50年の方がいるほどで、私自身は産休育休を経て、時短で職場復帰しました。また、「創意・誠意・熱意」をもって、新商品開発にも力を入れています。

仕事内容、やりがい

私が担当してる総務は、給与計算・社会保険手続き・労務問題から社宅・備品管理や研修と多岐にわたります。会社の裏方ではありますが、従業員や会社が業績をあげられるように、また、スムーズに業務を遂行できるよう、日々、改善と効率化を意識して取り組んでいます。「便利になった」「働きやすくなった」と言ってもらえるとやりがいを感じます。

新型コロナへの対応

緊急事態宣言中は、隔日出勤・在宅勤務・時短出勤・時差出勤を導入しました。出勤時は、マスク着用、検温、アルコール消毒の徹底。来社された方にも同様のご協力をお願いしております。また、Web会議システムの導入で、遠方の工場・支店・営業所との打ち合わせや研修を行うことができ、出張を自粛しても業務に支障がないようにしています。

後輩へのメッセージ

私が大学卒業時は「超氷河期」と言われた頃でした。実力をつけるべく、会計や法律を学んで紆余曲折してきましたが、やりたいことやどう働きたいかを自問自答して、当社に巡りあえました。大企業ではなくとも、当社のように安心して働ける企業もあります。視野を広く持ち、納得して働ける企業に出会えるよう、頑張ってください。

株式会社ゴール
  • 事業内容

    ピッキングに強いディンプルキー・GP,V18やグランブイシリンダーをはじめ、各種扉錠・電気錠・カードロック・非接触型キーリーダーやテンキーなど、各種出入管理装置、防災システムなどの製造販売

  • 本社

    大阪市淀川区三津屋北2丁目16番6号

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先  管理部 総務課
    06-6309-1271
    kanri-recruit@goal-lock.com