就活OBOG取材

大学院 文学研究科

芦森工業株式会社

創業140年を超える自動車や水道管・ガス管関連の製品メーカー。
ライフラインの維持管理に貢献し、快適な暮らしを守るやりがいある仕事。

営業

2019年 大阪市立大学 哲学歴史学専攻修了
芦森エンジニアリング 西日本営業部

上山 智章

大学時代に力を注いだこと

大学院では、自分の専攻分野の研究に特に力を入れていました。修士論文には相当に苦労しましたが、何とか書き上げられたことは良い思い出です。他には、演劇活動にも活発に取り組んでいました。学業も趣味も、どちらかに偏ることないように、バランスよく打ち込むように心がけていました。

会社の特徴・雰囲気

当社はシートベルトやエアバッグといった人々の命を守る自動車安全部品や、都市のライフラインである水道管・ガス管を支える技術など、幅広い製品を開発・製造しています。 創業1878年の歴史がある会社で、規模で見ても大企業の部類に入ります。そういうと堅苦しいイメージを持つかもしれませんが、実際は個人の裁量も大きく、自由にやらせてもらえる部分が大きいです。営業として取り組みたいことがあれば気軽に先輩に相談できますし、アドバイスしてもらえます。また、本社・大阪工場は、大阪駅から30分の場所にあり、近畿各地から通勤可能な便利な立地です。カフェテリア形式の社員食堂も完備し、毎日変わるメニューが安価で食べられるのも当社も魅力の一つです。

仕事内容、やりがい

芦森工業の子会社である芦森エンジニアリングで、管更生工事の見積作成や工法PRを行っています。管更生とは、老朽化した埋設管を掘り返すことなく、新管と同等以上の強度を持った管路に更新する工法のことです。今の仕事で一番やりがいを感じたのは、先輩に同行して発注者に提案した工事が実際に発注され、落札業者から当社が下請受注できた時です。

新型コロナへの対応

新型コロナウイルスへの対応として、混雑時の通勤を避けるために時差出勤をしています。また、週に1~2回は在宅勤務をしています。会議も基本的にはオンライン上で行われることになり、初めのうちは新しい環境に馴染めない部分もありましたが、今ではすっかりオンライン上での会話にも慣れました。

後輩へのメッセージ

私がこの会社を選んだ理由の一つに「ここならどの部署でも頑張っていける」というのがありました。希望している部署に配属されるとは限りませんし、希望が通ってもその部署に居続けるわけではありません。もちろん、就きたい職種も大事ですが、つらい時でもモチベーションを保てる会社なのかという視点も持ってみてください。

芦森工業株式会社
  • 事業内容

    自動車用シートベルト・エアバッグ、消防ホース、各種産業資材、上下水道管やガス管の補修技術「パルテム」等、安全・リニューアル分野における技術開発・製造販売・施工管理

  • 本社

    大阪府摂津市千里丘7丁目11番61号

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先  人事部
    06-6380-8777
    saiyo@ashimori.co.jp