就活OBOG取材

法学部

株式会社木内計測

エネルギーの安定供給を支えるエンジニアリング企業。
放射線管理業務を通じて原子力発電所内の安全を確保する。

技術・研究

2010年 大阪市立大学 法学科卒業
若狭事業部 大飯事業所 技術課
 (放射線管理担当)

下中 隆嗣

大学時代に力を注いだこと

大学時代は応援団に所属していました。各クラブの応援や定期戦(府大戦・三商戦)、大学祭、ボート祭といった行事への参加・運営サポートに忙しくも濃い日々を過ごしました。声を出す練習を繰り返したことと、多岐にわたる活動の中でたくさんの人と関われたことは、貴重な経験になりました。

会社の特徴・雰囲気

当社は、制御装置のメンテナンスにおいて国内の火力・原子力発電所のほか、化学・製紙等のプラントでも施工実績があり、会社規模は小さいながら創業以来60年余り日本のエネルギーや基幹産業を支えてきた会社です。日本のエネルギーやものづくりを支える、やりがいのある仕事だと感じています。多くの社員がその誇りを持って仕事に取り組んでいます。チームで取り組む仕事が多く、面倒見のよい先輩社員が多いと思います。

仕事内容、やりがい

原子力発電所内で放射線管理業務に従事しています。現場における作業員の被ばく低減などの管理を担当しています。また、作業の計画や個人管理といった重要な業務もあります。業務部門から技術部門に移って日が浅く、日々学ぶことも多いですが、トラブルもなく工事を終えることができた時の達成感は大きいです。

新型コロナへの対応

原子力発電所においては、新規入構者に対してのPCR検査の実施、従事者はマスクの着用が義務化されています。手洗い、うがいの励行に加え、毎日の体調確認を行い、少しの変化も見逃さないよう社員全員で予防に努めています。また、部署においては在宅勤務、時差出勤を取り入れているほか、全社規模の会議や研修においてもオンラインが主流となってきています。

後輩へのメッセージ

皆さんには興味の幅を広く持ち、色々なことに打ち込んで欲しいと思います。そのなかで、働くうえで大切にしたいことを見つけ、自信をもってアピールできるようになってもらえたらと思います。私は当初、民間企業以外の進路を考えていたため、就職活動の開始が遅れ不安になりましたが、働きがいのある会社と縁を持つことができました。選考でうまくいかないことがあっても気持ちを切り替えて、諦めずに取り組んでもらえたらと思います。

株式会社木内計測
  • 事業内容

    プラントのメンテナンスサービス、電気・計装工事

  • 本社

    大阪市天王寺区清水谷町4-12

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先  総務本部 人事人財開発課
    06\6762-0864
    saiyou@kiuchi-ins.co.jp