就活OBOG取材

大学院 理工学研究科

ミヨシ油脂株式会社

誰もが知っているお菓子や日用品に使われる素材を開発する東証一部上場企業。
クレンジングやシャンプーの処方開発にやりがいを感じる日々。

技術・研究

2019年 上智大学 理工学専攻修了
油化本部 第一技術部二課 香粧品グループ

井村 礼歩

大学時代に力を注いだこと

主に研究と部活動に力を注いでいました。研究では有機化学の研究室に所属し、生体分子の合成や分析を行っていました。現在は主に乳化に関する業務を担当しているため、一見するとあまり関係なさそうですが、学生時代に得た知識を生かす場面は意外と多いです。また、学部生時代は体育会洋弓部に所属しており、日々の朝練や悪天候の中での試合等を通じて根性と忍耐力が鍛えられました。

会社の特徴・雰囲気

当社は食品と化学の二本柱で事業を展開する素材メーカーです。誰もが知っているお菓子や日用品にも当社の素材が使われています。社名こそ表に出ませんが、様々な製品に関わることができるのが素材メーカーならではの魅力です。また、仕事における自由度が高いのも特徴の一つです。職場の風通しもよく、先輩・上司に自分の意見や提案を話しやすい環境です。産休・育休の取得率は100%で、女性も安心して仕事を続けられる点も魅力です。

仕事内容、やりがい

クレンジングやシャンプー等の処方開発が私の主な仕事です。当社の原料をアピールできるよう、それらを用いた処方の開発や、処方関連の顧客対応を行っています。昨年お客様から難しいご要望をいただき、試行錯誤の末にご要望通りの処方を開発できた時は達成感を得ることができました。その処方を提案した際はお客様にとても喜んでいただき、仕事へのモチベーションアップにも繋がりました。

新型コロナへの対応

テレワーク制度やフレックスタイム勤務の導入、オンライン会議の推奨が全社的に行われており、フレキシブルな働き方ができます。また、全社員にスマートフォンが貸与されていますので、テレワーク中もスムーズにコミュニケーションが取れます。私の所属する部署は実験がメインなため基本的に毎日出社していますが、アルコール消毒や検温、換気、アクリル板の設置等感染対策を徹底しています。

後輩へのメッセージ

就活時、私は研究内容や立地を重視して企業を探していました。最終的に当社を選んだ決め手は、先輩社員の方々と会ってみて直感で『自分と合いそう』と感じたからです。就活では仕事内容や企業規模、福利厚生など様々な条件を考慮して会社選びをすると思いますが、判断に迷ったら、感覚的な印象も大切にしてみてください。皆さんが自分にとって魅力的な会社に出会えるよう応援しています!

ミヨシ油脂株式会社
  • 事業内容

    食品と化学の油脂素材メーカーです。パンやお菓子などの食品、シャンプーなどの日用品原料として当社の素材が活躍しています。社名は表に出ませんが、皆さんの生活を支える縁の下の力持ちです!

  • 本社

    東京都葛飾区堀切4‐66‐1

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先  人事部
    03-3603-1146
    saiyo@miyoshi-yushi.co.jp