就活OBOG取材

大学院 工学研究科

川重岐阜エンジニアリング株式会社

自衛隊向け航空機のシステム改修で国防の一端を担う、責任ある仕事。

IT

2015年 豊橋技術科学大学 情報知能工学専攻修了
電子情報設計部 ソフトウェア設計課

佐藤 充晃

大学時代に力を注いだこと

大学院では研究に力を注ぎました。当時から「就職したらシステム・エンジニアになる」と思っていたため、研究のメインだったプログラミング以外でも、サーバやネットワーク構築のための基礎知識などを学びました。これらの知識は今でも仕事に役立っています。

会社の特徴・雰囲気

当社は川崎重工業航空宇宙システムカンパニーで生産する航空機、誘導弾、宇宙ロケットなどの分野で、生涯エンジニアとして働けることができるのが強みだと思います。技術と知識さえあれば若くても責任ある仕事を任されますが、決して仕事を一人に押し付けることはしないところが魅力だと感じます。困ったことがあれば役職が上の方にも、すぐ相談できる雰囲気があるのも良いところです。

仕事内容、やりがい

自衛隊向け航空機の内部システムの改修を行う際、仕様調整や要求分析などを行うのが私の主な仕事です。この仕事の魅力は、日本の国防を担う航空機の内部システムの改修という、責任ある仕事の上流工程を任せてもらえることだと思います。お客様に直接ご要望をお聞きし、仕様調整を行った新機能が無事リリースされ、重要な任務で使用されていると聞いたときは非常に嬉しかったです。

新型コロナへの対応

新型コロナ以前は出張して仕様調整を行うことが多くありましたが、現在はほとんどなくなりました。しかしながら様々な手段でお客様と綿密なコミュニケーションを取ることができているため、仕事に大きな支障はきたしていません。社内は防衛秘密を扱う人が多いため、リモートワークではなく、コロナ対策を万全にした上で出社しています。

後輩へのメッセージ

私が入社を決めたのは、責任ある仕事を任されている社員が皆、元気よく働いていることに感銘を受けたからです。責任ある仕事を任されても、うまくいかないこともあります。そんな時でも元気よく働けるということは、組織として全員で一人をカバーする仕組みが出来上がっているということです。長く働くことになる会社で、元気よく働けることは非常に重要です。就職活動では、ぜひ様々な会社に触れてみてください。

川重岐阜エンジニアリング株式会社
  • 事業内容

    川崎重工業(株)航空宇宙システムカンパニーの技術パートナーとして、航空機や宇宙機器などの開発・製造における、設計、解析、試験、情報および生産等の技術支援をしています。

  • 本社

    岐阜県各務原市川崎町2番地

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先  人事教育部
    058-389-4633
    katou_haruna-kge@corp.khi.co.jp