就活OBOG取材

工学部

岡田建設株式会社

創業60年。愛知県を中心に公共・住宅分野で地域貢献する総合建設会社。
設計部の立ち上げメンバーとして、組織を作り上げることにやりがいを感じる。

専門

2004年 豊橋技術科学大学 建設工学課程卒業
設計部 設計職 係長

山本 尚志

大学時代に力を注いだこと

私は、遺跡や文化財への興味から建築の道を目指すようになりました。大学では「建築史」を専攻。日本の文化的建築物の保存についてや、アジアを中心に建築史について学びました。所属していた研究室には海外の留学生も多数おり、授業や日常の会話で英語が使われることも多かったです。TOEICを受験するなど、英語力向上にも努めました。勉学に加えて異文化交流も経験でき、自分の視野を広げられたと思います。

会社の特徴・雰囲気

当社は1954年に創業した総合建設会社で、「土木」「建築」「住宅」の3本柱で半世紀以上にわたって地域に貢献してきました。近年では、これまで培ってきた建築のノウハウを生かし、愛知県全域および三重県・岐阜県での戸建分譲住宅「パシフィックホーム」の販売にも力を入れています。2011年に就任した若き社長のもと、各分野で若者が活躍できる会社です。

仕事内容、やりがい

現在、戸建分譲住宅(パシフィックホーム)の設計業務をしており、年間200~250棟の住宅設計に携わっています。私は中途採用で岡田建設に入社したのですが、それまで設計事務所に勤めていた経験を買われ、設計部を立ち上げる際に設立メンバーに選出されました。新しい部署を1から作り上げるところにやりがいを感じています。今後は若手の育成にも力を入れていきたいと思っています。

新型コロナへの対応

時代の流れに合わせ、働き方を柔軟に変化させていく方針です。毎朝の検温やアルコール消毒の徹底に加え、テレワークの導入にも前向きに取り組み、実現しています。また、設計部の業務としては書類の電子化、各種申請業務のオンライン化へとスムーズに切り替え、新しい働き方を積極的に取り入れています。

後輩へのメッセージ

私は大学院へは進学せず、学部4年で卒業して就職しました。2回の転職を経て岡田建設に入社したのですが、前職・前々職での経験は今の仕事にも活かされていると思います。「着実に」とまでは言い切れませんが、キャリアアップできていると実感しています。どんな仕事にも前向きに取り組む姿勢が自分のスキルアップに繋がり、今の自分があると思っています。皆さんも就職活動や仕事を通じて成長されることを祈っています。

岡田建設株式会社
  • 事業内容

    土木・建築他工事請負、戸建分譲住宅の計画・設計・施工・販売

  • 本社

    愛知県豊川市白鳥町京次52-1

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先  経営企画部 採用担当
    0533-87-5191
    info@oka-ken.co.jp