就活OBOG取材

大学院 工学研究科
大型ドームから駅前通路まで。大型膜構造建築物のグローバルシェア約70%!
「膜」の技術を最大限に活かす複数のプロジェクトを進行中。

技術・研究

1993年 豊橋技術科学大学 建設工学専攻修了
建設事業統括本部 設計本部 設計本部長

鎌田 和敏

大学時代に力を注いだこと

工業高校からの推薦入学だったのこともあり、学生時代は一般入試の人達との学力差を埋めるために必死で勉学に励んでました。4年生の時に構造系の研究室に入り、解析プログラミングが面白くてかなり打ち込みました。大学院に進学してからも単層ラチスドームの座屈について毎日夜遅くまで研究をしました。解析理論も面白かったですが、自分のプログラミングしたもので結果を出すことに喜びを感じた大学時代でした。

会社の特徴・雰囲気

当社は大型膜構造物で世界シェア70%を超える実績を持つ企業です。企画から設計、生産、工事まで一気通貫で仕事に携われるのが会社の魅力です。膜構造物のことなら世界一の技術力を保有していますので、構造解析ソフトも自社開発したものを使っており、高度な形状でも自由自在に解析できます。歴史に残る構造物を手がけたり、有名な建築家と協業したりすることも多く、幅広く仕事ができる楽しさ満載の会社です。

仕事内容、やりがい

設計本部の本部長として、通常の膜構造物だけではなく膜のエンジニアリングを最大限に活かした取り組みを、いくつかプロジェクトを組んで行っています。一つひとつがチャレンジになりますが、毎日が新しい発見の連続で自分でも持続的な成長を感じられます。「超えられない壁はない」という信念の基に、ワクワクする仕事をやり続けています。

新型コロナへの対応

緊急事態宣言下では、会社として在宅勤務を断続的に行っています。在宅勤務でも仕事に支障が出ないよう、環境づくりは万全です。課員の間でのコミュニケーションは定期的に取られており、孤立することのないように配慮されています。

後輩へのメッセージ

私は4年生の時に実務訓練として太陽工業の設計部で2ヶ月間仕事をさせていただきました。新しい分野である膜構造の魅力に惹かれ、「大学院を卒業したらこの会社に入りたい!」と思ったのが入社のきっかけです。就職活動では条件面を気にする人が多いですが、働くのは自分ですので、楽しく仕事ができる職場であることと、大きな目標を持つことが大切です。OB・OG訪問も受け付けていますので、どうぞお気軽にご連絡ください!

太陽工業株式会社
  • 事業内容

    【業界No.1】大型膜構造建築物グローバルシェア約70%。建築・土木・物流などさまざまな分野における、膜面技術を応用した構造物・設備資材の企画・設計・製造・施工・販売。

  • 本社

    大阪市淀川区木川東4-8-4

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先  Well-being部 人材開発課 森下
    06-6306-3028
    saiyo@mb.taiyokogyo.co.jp