就活OBOG取材

工学部

大羽精研株式会社

精密部品の加工順・加工箇所の設計・製図。
顧客と現場を図面でつなぐ仕事です。

技術・研究

2019年 豊橋技術科学大学 機械工学科卒業
技術部 試作技術課 試作設計係

古川 有里乃

大学時代に力を注いだこと

大学1年次からロボコン研究会に所属し、主に部品加工をしていました。普通科高校出身であったため、工業高校や高専出身者に比べると知識も経験もありませんでしたが、「加工がしてみたい」という気持ちで入りました。最終的に部品図の作図から加工まで行えるようになりました。自分で作図や加工を行った経験が現在の仕事にも役立っています。

会社の特徴・雰囲気

主に小型の精密部品を製造しています。計測機器が豊富にあるので、測定のみの依頼もあります。工具の内製も行っているため、自分で設計した工具を社内で作ってもらうこともできます。また、現場にも事務所にも友好的な方が多いので、分からないことがあっても聞きやすい環境です。それぞれの加工の専門家がいるので、細かいところまで教えてくれます。

仕事内容、やりがい

お客様から送られてくるモデル・図面を各工程に分解して、加工箇所が分かるような図面を描くのが私の主な仕事です。試作部品が多いため、短納期・高精度な部品が多く、送られてきた図面を見ながら上司や先輩と加工方法を考えることもあります。現場に行った際に、自分が図面を描いた製品が形になっているのを見ると、とても感慨深いです。

新型コロナへの対応

新型コロナへの対応として、各職場においてパーティションを設置し3密となることを防止しています。また、職場内においては定期的な換気を実施しており、昼食休憩時の食堂利用の際には、部門ごとに時間を分けて食事をとるようにしています。

後輩へのメッセージ

私が入社を決めたのは、設備が豊富で、説明してくださった方の人柄もよく、そしてなにより会社の雰囲気が自分に合っていたからです。どんなことでも経験は自分の財産です。いろいろなことを見聞きして経験してください。当社は技科大から車で5分もかからないところにあります。ぜひ見学しに来てください!お待ちしています!

大羽精研株式会社
  • 事業内容

    スマートフォンなどの基板実装に使われる産業用ロボット「チップマウンター」の吸着ノズルにおいては世界トップクラスのシェアを誇る、精密部品加工のリーディングカンパニーです。

  • 本社

    愛知県豊橋市寺沢町字深沢170番地

  • お気軽にお問い合わせください

    問い合わせ先  人事課 
    0532-21-3121
    saiyou@ohba-seiken.co.jp