業界研究・エントリー編

女性が働きやすい企業って、どんな企業ですか?

株式会社メタテクノ 人事部

ライフスタイルに合わせた働き方を臨機応変に対応できる企業

女性は「結婚」や「出産」といったライフイベントも多く必然的に仕事との向き合い方を考える機会が増えていきます。その時に産休・育休制度や復職後の時短勤務制度が整っていると仕事との両立ができます。会社は社員に対して長く働いて貢献してもらいたい、個人は自分の能力を会社で活かしたい、そのような双方にメリットをもたらす関係性を築ける会社が、女性にとって働きやすい会社といえます。

三菱電機コントロールソフトウェア株式会社 

最低限の制度がある、企業・職場の理解がある、あとは男女関係なし?

基本的に仕事には“男性だから”“女性だから”という違いはないと思います。ただし、例えば出産に係る産前産後の制度や周囲の理解ということは特に重要になってくると思います。当社では、女性が安心して働き続けることができるように、法律で企業に義務付けられている制度よりも手厚い制度にしています。多くの社員が産休・育休後に復職していますので、長く働き続けられる環境だと思っております。
※当然男性にも育休や育児短時間勤務を活用する権利があります。

日本システム開発株式会社 総務部

実績があることと、社員の声に耳を傾ける企業。

出産・育児休業制度の利用実績がしっかりとある企業が働きやすい企業だと思います。出産・育児休業制度が存在していても、利用実績がないと、自分で使おう!と思っても受け入れる体制が整っていないこともあります。実際に制度を利用して、業務に復帰できる環境がある企業であれば、自分のライフワークに合わせた働き方ができます。長く働く目線で、子供の成長に合わせて、短時間勤務や在宅勤務など、柔軟な勤務ができると、家庭と仕事の両立もしやすくなります。ぜひ、人事や先輩社員に質問してみてください。

三和工機株式会社 採用センター

女性が活躍できる制度を用意している企業、そして男女の差が無い業務

一般的には女性が働きやすい環境が整っている会社が、女性の働きやすい会社だと思われます。当社では技術職の為に男女の差が無く活躍をする事が出来ます。また、現在まで産休・育休からの復職率が100%であり、復職後に関しても、短時間労働制等の様々な方法で活躍の道を用意しており、他社では退職を考えるタイミングでも当社では活躍できるようにサポートを用意しています。

株式会社トヨタレンタリース名古屋 採用担当

「女性が」「男性が」ではなく、
「自身の価値観と合う企業」が「働きやすい企業」だと考えます。

「働きやすさ」とは男女は勿論、人それぞれの価値観で違うもの。ですので、気になる企業なら、説明会などに参加し実際に自身の目・肌で、その会社・社員の雰囲気を感じることが一番だと思います。企業も時代に合わせ常に「より良く」と変化しており「完全」ということはありません。より良くするために「どんな取り組みをしているのか」「どんな制度があるのか」を聞き、判断しましょう。

株式会社JSベストマッチング 編集部

客観的に確認しやすいのは、出産・育児休業制度を利用し、
その後職場に復帰した女性社員が多い企業。

女性が働きやすい企業かどうかを判断するポイントとしてまず挙げられるのが、「結婚・出産しても働き続けられる環境かどうか」ということ。これは、出産・育児休業制度が存在するというだけでなく、実際に育児休業を取得し職場に復帰した女性社員が多いことが重要です。また、女性管理職の割合・人数が多いかどうかも、女性が働きやすいかどうかを見極める視点の一つになります。