業界研究・エントリー編

今後伸びる業界を知りたいのですが、どうやって調べたら良いのでしょうか?

富士変速機株式会社 管理本部 管理部 総務課

業界の動向をまとめた書籍や新聞などを読めば、情報収集できます。ただし…

業界の動向をまとめた書籍や新聞などを読めば、大まかな各業界のトレンドについて情報を収集することができると思います。ただし、現在からみた今後の業界動向がすべてではなく、社会を取り巻く環境は刻一刻と変化しており、個々の企業によって状況は異なるため、参考程度にとどめ、自分自身の会社を選ぶ価値観や基準を軸に、就職活動を行うことが大切だと思います。

岡本無線電機株式会社 人事部

世の中の情報をキャッチしましょう!

是非、新聞やニュースに目を向けてみて下さい。その中には沢山の情報が溢れております。最近世の中(国内・海外)では、どのようなことが話題になっているのか、どのようなこと・モノに注目されているのか。そのようなことを見ていくと、自然と答えが見えてくると思いますよ。簡単に答えを貰える世の中ですが、是非、ご自身で情報をキャッチしに行く努力をしてみて下さい。それが社会人になる為の、第一ステップとなることでしょう。

ホシデン株式会社 人事部

様々なメディアから情報を集めて、世の中の動きに敏感になろう!

身近な新聞やニュースはもちろん、業界の動向をまとめた様々な書籍からも情報を収集することができます。流行っているモノや注目されているモノなどヒントは何処にでもあります。大事なのは、得られた情報を単に「収集」するだけではなく、その裏にある原因や理由も一緒に考えてみることです。世の中の流れ全体を多面的に把握することで、トレンドを察知する感覚が磨かれます。

株式会社JSベストマッチング 編集部

業界別の動向をまとめた書籍やビジネス誌などで、
ある程度の業界展望や現状を知ることができます。

業界別の動向をまとめた書籍やビジネス誌などを読めば、ある程度の業界展望や現状を知ることができます。しかし世の中の動きは予想できないものも多く、本当に伸びるかどうかは誰にも分かりません。あくまでも参考程度と位置づけ、「自分のやりたいこと」「できること」から志望業界を探していくことが大切です。