筆記試験・面接編

試験に遅刻してしまいそうな時はどうしたら良いですか?

株式会社エヌオーイー 人事・総務部

人事担当者へ必ず事前に電話をしてください。

試験や面接に遅刻してしまいそうな時は、始まる前に必ず電話をするようにしましょう。メールではタイムリーに確認できない虞があるので、緊急を要する連絡は必ず電話にしてください。これは就職活動中のみならず、社会人としての基本的なマナーです。就職活動は一日に何ヶ所も説明会や試験、面接を回ることも少なくありません。前の予定が長引いて、次の開始時間に間に合わないこともあり得ますので、その際は必ず電話をして事情を話し、どのくらいに到着できるかをお伝えしましょう。特別なマナーは必要ありません。基本的なことをしっかり守りましょう。

株式会社第一システムエンジニアリング 企画管理室

十分余裕を持って試験に挑んで下さい。
不測の事態の際は、採用担当者に必ず連絡を入れて下さい。

これから社会人になる人たちですから、十分余裕を持って試験に挑んで下さい。採用面接試験当日であれば、せっかく第一希望だった会社の受験機会を失うことになります。ただし、公共交通機関の不測の事態で遅刻しそうになった場合は、採用担当者に誠意をもって説明することが大切なことだと思います。企業側も事情を考慮し、代替案を用意してくれると思います。

株式会社掛谷工務店 管理部

まずは連絡を入れましょう

遅刻しそうなときや、欠席しそうなときは予め電話連絡をお願いします。
説明会や試験の場合、ほかの人を待たせてしまうこともありますし、遅れた際の救済措置を用意してもらえる場合もありますので、まずは電話連絡して、可能な限り早めに到着するよう心がけましょう。

藤間工業株式会社 

まず、電話。連絡を入れることが大切です。

思い悩んでも仕方ありません。まず、電話をしてみましょう。どう対応してくれるかは、企業側次第です。あなたの誠意のある行動に対し、誠意をもって対応してくれると思います。どちらにしても、遅刻をしないように、余裕をもって行動することが大事です。

株式会社JSベストマッチング 編集部

採用担当者に連絡し、謝罪と理由説明をしましょう。

遅刻しそうになった場合は、必ず採用担当者に連絡しましょう。誠意を持って謝罪し、理由を説明しましょう。再度時間を調整してくれる企業もあります。また、連絡がなければ不参加とみなされ、その時点で不採用が決定してしまうこともあるので、必ず採用担当者に連絡しましょう。もし選考の時間を調整してくれたとしても、やはり遅刻は良くありませんので、余裕のある行動をとりましょう。