OB・OG訪問編

志望企業に大学のOB・OGがいないのですが、
他の社員の方を訪問することはできるのでしょうか?

株式会社なんつね 総務グループ

OB・OGがいなくても、訪問を待っている企業もあります。

確かに「OB・OG訪問」の名目であれば訪問しやすいですが、気になる企業に大学の先輩がいるとも限りませんし、いるかどうかわからないことも多いと思います。そんな時は、まず採用担当に連絡をしていただければ、あなたがご希望(話を聞きたい社員の年齢や職種、性別など)を伝えれば、対応してくれると思います。遠慮せず行動してみましょう。

クオリカプス株式会社 

企業によって対応は異なります。まずは採用担当者にご相談下さい。

当社の場合は、採用担当者にご連絡いただければ、希望職種の部署と調整を取り、「部署担当者」又は「人事」が対応しています。ここに関しては、企業によって対応が異なると思いますので、まずは採用担当者にご相談いただいくのが良いと思います。

株式会社メタテクノ 人事部

きちんとアポイントを取れば、OB・OGではない社員の訪問は可能

自分の志望企業に必ずしも出身大学のOB・OGがいるとは限りません。その場合でも、もちろん訪問をすることは可能です。会社説明会の時などに採用担当者にお願いしてみましょう。どういった社員と話をしたいのか、を伝えると企業側も人選しやすくなります。

株式会社高田工業所 人事部リクルートグループ

当社では可能です。

企業訪問の際に、OB・OGが身近な勤務先にいるとは限りません。九州で企業訪問したいのに、大学の先輩は現在関東勤務というケースもあります。当社では採用担当にご連絡いただければ、「勤務地」や「所属部門」、「大学の専攻」など、ご自身との共通点がある社員をご紹介いたします。

ベース株式会社 人事教育部

訪問可能なところが多いと思います。

OBOG訪問は現役の先輩社員から実際の生の声を聴く場所ですので必ずしも同じ出身大学の先輩である必要はありません。同じような専攻の出身の方や若くしてリーダーになった方など、自分が聞きたいと思う先輩社員のイメージを伝えて採用担当に相談してみるのが良いかと思います。

株式会社ヒューマンテクノシステムホールディングス 総務部

可能な会社もあります。採用担当者に問い合わせてみましょう。

当社の場合、九州が本社の会社ですので、実際OB・OGも九州の人間が多いです。本州などになるとOB・OGが少なくなってくるかと思いますが、どういったことが聞きたいか、職種や年代、性別等ご希望を伝えていただけましたら、ご希望に近い社員の話を聞く機会を設けさせていただいております。実際に会社で働く社員の話を聞くことはとても有意義だと思いますので、是非ご相談いただければと思います。

株式会社JSベストマッチング 編集部

その企業の採用担当者に相談をすれば社員を紹介してくれる企業もあります。

OB・OGがいない場合は、別の先輩社員を紹介してくれる企業もあります。現場の方に話を聞きたいということを、採用担当者に相談してみましょう。OB・OG訪問は、必ずしも同じ大学の先輩でなければいけないわけではありません。大学の先輩かどうかはあくまでもきっかけで、重要なのはその企業で働く先輩社員のお話を聞くということです。