理系学生の就職活動編

学校推薦と自由応募では、
学校推薦の方が有利なのでしょうか?

スチールプランテック株式会社 採用担当

学校推薦で高い志望度を伝えることで好印象に。

もちろん学校推薦の方が有利です。その度合いは企業によって違いますが、自社への入社希望を明確に表明していただいている訳ですから、それだけ高い志望があるという意味で好印象につながります。ただし、選考通過を約束する訳ではありませんので、しっかりと準備をして選考に臨むことは忘れないでください。

山陽特殊製鋼株式会社 

学校推薦の方が有利な場合が多いです。

会社によって違いはありますが、学校推薦の場合は、選考プロセスの一部が省略されるなど優遇されることが多いです。当社の場合は、一次面接を免除しています。また、第一志望ということが明確に分かるため、志望度の高さが直接的に伝わりますので、こうした点でも有利といえるでしょう。しかし、学校推薦でも必ず内定するわけではありません。自己研鑽はもちろん、企業研究や面接対策は、自由応募と同じくしっかりと行いましょう。

野村建設工業株式会社 総務部

学校推薦の方が有利だと思います。

学校推薦を提出するということは、自由応募のようにいろんな会社を受験できないので、提出した会社に対する熱意が伝わるかもしれませんから有利になる場合はあると思います。
但し、必ず内定するとは限りません。より一層の企業研究と努力が必要かと思います。

株式会社JSベストマッチング 編集部

企業によって度合いは異なりますが、
学校推薦の方が有利と言えるでしょう。

「学校からのお墨付き」ということをアピールでき、企業側も安心感を持って採用できますので、学校推薦の方が有利だと言えます。しかしながら、学校推薦は「必ず内定を約束する」ものではありません。学校推薦でも不合格になる場合があります。有利ではありますが、気を抜かずにしっかりと選考に臨みましょう。